脅威ハンティングの最前線 2020年版

脅威ハンティングの最前線 2020年版

注目の侵害活動として「ソーシャルメディアを利用した LABYRINTH CHOLLIMA(ラビリンス・チョリマ:北朝鮮国家主導の攻撃者グループ)の攻撃 を脅威ハンティングチームが阻止」「TRACER KITTEN(トレーサー・キトゥン:イラン国家主導の攻撃者グループ)がカスタムバック ドアを利用して電気通信会社を攻撃」「PANDA(中国国家主導の攻撃者グループ)による秘密のC2通信にGITHUB サービスが悪用」などのサイバー攻撃者グループの注目の活動が詳細に紹介されています。

詳細は、フォームに必要情報を入力して資料をご確認ください。

資料ダウンロード