Falconの機能ご紹介セッション:
クラウドセキュリティモジュール最新情報とその他機能拡張情報

 2020.11.10  EDR実践ポータル

今回のウェビナーでは、一番新しいモジュールである『Falcon Horizon』を含む、クラウドセキュリティに関する機能拡張を取り上げます。
組織内で利用されているクラウド環境、インスタンスやコンテナの可視化、設定ミスなどの構成確認も実現します。簡単なAPI設定で可能な管理と、センサー導入により可能となる検知、防御と実現できる機能は様々ですので、クラウド管理の課題解決にどうFalconが役立つのかをこちらのウェビナーでぜひご確認ください。もちろん今ご使用のFalconコンソールでの一元管理となりますので、別のコンソールなどは不要、これはクラウドストライクならではです。

合わせて、EDR製品 Falcon Insightの拡張機能もご紹介いたします。『Kernel Driver Load Prevention』、サポートOS拡充、そしてBIOS の情報も見れるようになっています。『ZeroTrust Assessment』機能は、端末のセキュリティ状態を数値で把握するなど、リアルタイムのセキュリティポスチャー管理を提供します。
拡張の数々をぜひご活用いただきたいと思います。

皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

タイトル Falconの機能ご紹介セッション:
クラウドセキュリティモジュール最新情報とその他機能拡張情報
日時 2020年11月25日(水)11:00〜11:50
形式 オンラインウェブセミナー
主催 クラウドストライク株式会社
お申し込み/詳細 お申し込みは締め切りいたしました

※このウェビナーは現在CrowdStrike Falconをご利用中のお客様向けの内容となっております。
※内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。