ブログ

EDR実践ポータルに関する有益な情報をお届けします。

Stuxnet(スタックスネット)の“実績”を再評価~高まるインフラ・制御システムのリスク~ セキュリティ全般

Stuxnet(スタックスネット)の“実績”を再評価~高まるインフラ・制御システムのリスク~

標的型攻撃やランサムウェアなど、サイバー攻撃はますます巧妙化・複雑化していますが、国家間のサイバー戦争の幕開けとも呼ばれる「スタクスネット(Stuxnet)」をご存知でしょうか?2010年9月にイランの核施設を狙い撃ちにしたスタックスネット...

テレワーク優先のOffiice365直接アクセス後は長期化に備えた選択を ~VPNを補間して生産性と安全性を並立~ セキュリティ全般

テレワーク優先のOffiice365直接アクセス後は長期化に備えた選択を ~VPNを補間して生産性と安全性を並立~

新型コロナウイルスが拡散した2020年春、多くの企業はテレワークへの向き合い方を問われることになりました。地震などの災害を想定したBCP(事業継続計画)の準備はあっても、今回のようなパンデミックへの備えをしていた組織は皆無に近いと言っていい...

経団連の経営者向けセキュリティガイドライン「サイバーリスクハンドブック」の概要を解説 セキュリティ全般

経団連の経営者向けセキュリティガイドライン「サイバーリスクハンドブック」の概要を解説

日本経済団体連合会(経団連)では、「サイバーリスクハンドブック 取締役向けハンドブック 日本版」を2019年10月31日に公開しました。今回はこの「サイバーリスクハンドブック 取締役向けハンドブック 日本版」のポイントについて解説いたします...

“ファンシーベア”が「東京 2020」を狙う  ~ 一般企業も巻き込むサイバーテロ、EDRの役割とは ~ セキュリティ全般

“ファンシーベア”が「東京 2020」を狙う  ~ 一般企業も巻き込むサイバーテロ、EDRの役割とは ~

大規模なサイバーテロ活動には、組織の識別と注意喚起、情報共有のため、セキュリティ企業などが、何らかの識別子を付けますが、あるロシアの攻撃者グループに対してファンシーベア(Fancy Bear)。今回はこのファンシーベアについてご紹介します。...

2019モバイルを狙う脅威に関するレポート LANDSCAPE REPORT

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

ブログ無料購読

RANKING人気記事ランキング